Weinberg ワインショップ ヴァインベルク

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせ会員登録カートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜


商品のお買い上げ合計10,000円以上で送料は無料となります。

クール便代無料!
ご注文いただくとクール便代無料で配送いたします。
このキャンペーンは期間限定となります。

商品カテゴリ
会員ログイン
メールアドレス
パスワード

ファルツ > シュピンドラー > ソーヴィニヨンブラン トロッケン(辛口) 2015 Spindler
商品詳細

ソーヴィニヨンブラン トロッケン(辛口) 2015 Spindler



Heinrich Spindler
Sauvignon Blanc  trocken
ヴィンテージ 2015
ぶどう品種 ソーヴィニヨン・ブラン
アルコール度数 
12%
味わい さわやかな辛口

スクリューキャップ使用

 

商品番号 spd15002
商品名 ソーヴィニヨンブラン トロッケン(辛口) 2015 Spindler
希望小売価格 3,671円
販売価格 3,200円
税抜価格 2,963円
生産地 ファルツ
送料区分 送料別
在庫

数量:


唯一無二のソーヴィニヨンブラン

さわやかですが、軽くはなくボリューム感がある味わいです。

ソーヴィニヨン・ブランは近年はドイツでも各生産地でも栽培されるようになっています。
栽培がしやすいこと、国際品種ということでマーケティングがしやすいという側面はあり
ますが、どれも味わいが異なりドイツのソーヴィニヨンブランは面白いです。
ブドウ品種の個性が表れているもの、テロワールの味わいがあるもの、造り手の味わ
いが出ているもの、など多種多様なヴァリエーションがあります。
ドイツでソーヴィニヨン・ブランを各醸造所で試飲した中で一番気にいったのがシュピン
ドラーのものでした。ソーヴィニヨン・ブランだから、ファルツだからということよりも素直
においしいなあと思える味わいでした。
日本で飲んでもらった方にも好印象です。
ドイツでソーヴィニヨン・ブランという珍しさでも、さわやかでなあかつ果実味があるワイン
が飲みたいという方でも、さまざまなニーズに応えられるワインです。。

抜栓してから時間が経ってくるとソーヴィニヨン・ブランの品種特有の青リンゴの風味も
出てきます。

料理によってはワインの苦みを強く感じてしまうようになるかもしれませんが、冷製の
ものやおつまみなど色々な食べ物と合わせてみると面白いかと思います。


 

醸造所紹介 Heinrich Spindler シュピンドラー

醸造所ワイン街道で有名なファルツのミッテルハートMittelhaartに醸造所と畑を所有しています。醸造所があるフォルストForstはダイデスハイムを少し北上したところにある小さい村です。もっと北上するとワイン祭りヴュルストマルクトで有名なバート・デュルクハイムがあります。

1600年代から続く家族経営の醸造所です。今の当主のマルクスは2007年に引き継いでいますが今もまだ30代です。
この地の郷土料理が食べられるレストランを併設してマルクスの母と兄が切り盛りしていてます。シンプルだけど素晴らしい料理が食べられるので人気のあるレストランです。

リースリングが中心ですが他のぶどう品種のワインも素晴らしいです。
ステンレスタンクか2000リットルの大樽にて発酵、熟成させています。
ファルツ、特にミッテルハートでは当たり前のようにビオでの栽培が行われていますが、シュピンドラーでも、EUでのオーガニック食品に表記されるユーロリーフのマークがラベルにあります(買取ったぶどうも使っている一部のグーツワインは除く)。

この周辺でもフォルストは特に畑ごとに地質が異なっていて、雑色砂岩Buntsandstein、石灰岩Algenkalk、玄武岩Basaltといった地質がエリアごとに分かれています。この特性を生かしてそれぞれのエリアのぶどうによる個性のあるリースリングの辛口ワインを造っています。
VDPの格付けに沿ったワインのラベル表記をしています。Ortsweinに相当する村名表記のもの、グローセス・ゲヴェックスに相当する畑名の表記のものなどがあり、クラスで分けた色、デザインの異なる3つのラベルになっています。
歴史のある醸造所なので、VDPに加盟している醸造所が所有し、高価なGGとしてリリースしているフォルストのキルヒェンシュトゥック、フロインドシュトゥックというような著名な畑も所有しています。
1800年代後半にシュピンドラーは家族、親せきで醸造所を分けていますが、ハインリッヒ・シュピンドラーがフォルストの著名な畑を受け継いでいて、今もシュピンドラー家の中では一番高い評価を受けている造り手です。

このあたりの醸造所は高価なワインが多い中、良い畑、区画を所有していて質も素晴らしく、なおかつコストパフォーマンスに優れたワインを造っているのでこの醸造所のワインを輸入することにしました。
しっかりとした味筋の中にもやさしさややわらかさを感じ、シュピンドラー家の実直でやさしい人たちの人柄の表れているワインということもこの醸造所が好きな理由のひとつです。



 


シュピンドラーの他のワインはこちらから 











フォルストのキルヒェンシュトゥックの畑


 
地下ケラー、木樽は2000リットル入り


 
レストランにて、羊にごまをまぶして焼いたもの


 
フォルストの村の中心の通り