Weinberg ワインショップ ヴァインベルク

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせ会員登録カートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜


商品のお買い上げ合計10,000円以上で送料は無料となります。

クール便代無料!
ご注文いただくとクール便代無料で配送いたします。
このキャンペーンは期間限定となります。

商品カテゴリ
会員ログイン
メールアドレス
パスワード

モーゼル > ベルンハルト・アイフェル > Alex E (中辛口) 2012 Bernhard Eifel
商品詳細

Alex E (中辛口) 2012 Bernhard Eifel



Bernhard Eifel
Longuicher Maximiner Herrenberg
ヴィンテージ 2012
ぶどう品種 リースリング
アルコール度数 11.5%
味わい 華やかな中辛口

 

商品番号 Eif12003
商品名 Alex E (中辛口) 2012 Bernhard Eifel
定価 オープン価格
販売価格 3,800円
税抜価格 3,519円
生産地 モーゼル
送料区分 送料別
在庫

数量:


華やかさの中につめられた情熱

口当たりはやわらかいのですが、味筋からは華やかさを感じます。
残糖が少しあるので、トロッケンではなくフルーティーなファインヘルプという分類を醸造所で
もしています。

このワインに関しては、畑の管理から醸造まで当主の娘のアレキサンドラが全てを管理し彼
女自身の理想のワインを目指して造られています。
ワイン名は彼女の名前でありそのことからも渾身の一本ということが伝わります。
彼女の哲学や情熱が味わいにも表れています。

アメリカにも輸出していて、若者にも飲んでもらえるようわかりやすくシンプルにスタイリッシュ
なラベルとキャップシールにしています。
この醸造所の他のワインのラベルは赤と白を基調としていますが、このワインは黄色と黒が
基調です。
ラベルを変えていることは、今までのドイツワインとは異なる,、あるいは既存のイメージを変
えていきたい、という意思表明とも受け取ることができます。

この畑の土壌には一般的なシーファー(粘板岩)に鉄分を含む赤色のシーファーも混ざって
いるので、複雑さがあり厚みと深さのある味わいになっています。

くせがあまりないので料理と合わせやすいですが、個性の強い食べ物だとこのワインの良さ
がわかりにくくなるかもしれません。



少量の入荷のため、一度のお買い物につきこのワインのご購入は
おひとりさま1本までとさせていただきます。
 

醸造所紹介 Bernhard Eifel ベルンハルト アイフェル

モーゼル川のピースポート村よりもう少し上流にある、醸造所が密集するトリッテンハイム村に醸造所があります。トリッテンハイムTrittenheimは蛇行したモーゼル川の写真でも有名な場所です。

現在醸造所を任されているアレキサンドラAlexandraは、ガイゼンハイム大学の醸造科を卒業後、当主である父親のもとで働き始め、2010年から中心的な存在としてワイン造りに関わっています。

アイヒェルマンで4つ星評価を得ていて、ゴーミヨは2014年版で3つ星に昇格しています。

主に所有している3つの区域の畑はそれぞれが異なる土壌で、各々の畑の個性(テロワール)を生かすワイン造りを心がけています。

ぶどうのキャラクターによりスレテンスタンクと木樽を使い分け、発酵はテロワールを引き立たせるよう、よりナチュラルな味わいとするため自然酵母により行われています。

果実味を大切にした造りをしていて、アルコール感が強すぎないやわらかい味わいのワインとなっています。
自宅で本格的な料理を提供するレストランを経営しているので、食事に合わせることを意識したワイン造りがされています。また、リッチなフルボディのタイプでも飲み飽きずにボトル一本を開けてしまうような味わいを心がけて造っているそうです。
完熟した高品質のぶどうからは、法律の残糖規定でトロッケンとはならないが食事にあわせられる辛口系のワイン(ファインヘルプに分類されるもの)も数多く造られています。

「良いワインを造るためには畑に足を運ばなくてはいけない、ケラーにいてもおいしいワインは造れない」を信条としていて、丹念に育てられたぶどうから造られる彼女のワインにはたくさんの想いが詰まっています。  



 


ベルンハルト・アイフェルの他のワインはこちらから 











Schweicher Annabergの畑 


 
アレキサンドラと夫と先代夫婦


 
経営しているレストランStefan-Andres


 
アポテーケの畑からのトリッテンハイム村方面